MENU

メニューを閉じる
HOME
大阪弁護士協同組合とは
大阪弁護士協同組合とは
ご挨拶
組合の組織概要
事業案内
組合からのお知らせ
所在地・アクセス
ご加入のご案内
組合への加入方法
加入申込書のダウンロード
組合員向けサービス
サービスのご案内
メンバーズエリアについて
特約店モールのご利用について
提携クレジットカード
提携お買い物カード
保険
各種研修・セミナー情報
融資
事務所承継相談所
ライフプラン相談
メンタルヘルス相談
健康管理
ベビーシッター
オリジナルワインのご案内
OLCビル・駐車場
その他サポート窓口
書籍&ファイルの販売
書籍一覧
ファイル販売
お買い物ガイド/特商法に基づく表記
その他
べんべんリレーBLOG
関連リンク
よくあるご質問
サイトマップ
プライバシーポリシー
お問い合わせ
メンバーズエリアへ
トップページ > 書籍&ファイル > 法律事務職員雇用マニュアル ~法律事務職員の採用から退職までに関するQ&A改訂版~

法律事務職員雇用マニュアル ~法律事務職員の採用から退職までに関するQ&A改訂版~

編集
発行
大阪弁護士協同組合
発行日
2011年3月25日
価格
2,095円(税込)
※メンバーズエリアにログインすると組合員価格でご購入できます。

数量:

内容の紹介

本書は、平成16年10月に大阪弁護士協同組合から発行させていただいた「法律事務職員の採用から退職までに関するQ&A」の改訂版です。
Q&A方式だった形式を説明形式に改め、更に皆様に実際に利用していただきやすいように書式CDも添付いたしました。また内容の充実を図るべく社会保険労務士、税理士の方々にもご協力を得て出版の運びとなりました。
経営者である弁護士と事務職員とが良い関係を築き、働きやすい環境の中で事務職員にその能力を存分に発揮してもらうにはどのようにすればよいか、円滑な法律事務所の運営のためには何が必要かという観点にも立って作成をされています。

もくじ

第1章 事務職員の採用
 第1 事務職員の募集
 第2 採用審査
 第3 労働条件の明示
 第4 就業規則
 第5 試用期間
 第6 身元保証
 第7 雇用に伴う各種届出

第2章 労働時間、休日、休暇
 第1 法定労働時間
 第2 労働時間の概念
 第3 休憩時間
 第4 お昼休みの電話対応・接客
 第5 休日
 第6 年次有給休暇の制度
 第7 年次有給休暇の請求に対する対応
 第8 産前産後の休業
 第9 育児時間
 第10 育児休業
 第11 介護休業
 第12 生理休暇
 第13 子の看護休暇
 第14 介護休暇

第3章 給与=賃金
 第1 賃金の決め方
 第2 昇給と賃金の改定
 第3 残業手当
 第4 休日出勤手当
 第5 欠勤や遅刻や早退時の賃金カット・減給処分
 第6 賞与
 第7 退職金支給の可否
 第8 退職金を補完する制度
 第9 労働契約法とは

第4章 労働保険・社会保険・税金
 第1 労働保険
 第2 社会保険
 第3 税金について

第5章 パート・アルバイトないし派遣による雇用
 第1 パート・アルバイトないし派遣

第6章 事務職員の安全衛生・福利厚生
 第1 安全衛生
 第2 健康診断
 第3 事務所旅行

第7章 事務職員の研修
 第1 事務職員の教育
 第2 研修制度
 第3 参考文献

第8章 法律事務所における公私混同
 第1 弁護士の私事利用
 第2 事務職員の私事利用

第9章 セクシャルハラスメント・パワーハラスメント
 第1 セクシャルハラスメントとは何か?
 第2 セクハラの原因-法律事務所特有の問題点
 第3 セクハラの判別 
 第4 事業主の責任
 第5 パワー・ハラスメント(パワハラ)

第10章 懲戒と雇用関係の終了
 第1 雇用期間・退職
 第2 懲戒処分
 第3 解雇(通常解雇、整理解雇、懲戒解雇)
 第4 懲戒解雇と解雇予告手当・退職金
 第5 解雇を巡るトラブル

資料

特約店モールのご案内